うどん8

トップに戻る

更新日 令和元年12月23日

skip

麺処美松

円町・麺処美松

JR嵯峨野線円町駅から徒歩10分ほど、府立体育館島津アリーナの南側に今年できたばかりのうどん屋。讃岐うどんに似ているが、愛媛の今治で誕生したうどん店で、3代目が京都に開店したようだ。
メニューは400円のかけをはじめとする温と450円のぶっかけをはじめとする冷が色々ある。麺は適度なコシがあり、さらっといける。好きなうどんにおむすびを付けるのがお薦め。塩むすび以外に出汁むすびがある。おでんもあり、夜は1杯やってカレーうどんなどで締めるのもいい。(相)

評価☆☆
住所京都市中京区御輿岡町21-1地図へ
TEL050-7129-0773
営業時間11:00〜14:30
17:30〜20:00
定休日
駐車場なし
予算400〜1000
WEBサイト
掲載令和元年12月23日

skip

麺房美よし

木屋町・麺房美よし

西木屋町蛸薬師の角にある昭和元年創業の有名うどん屋。以前のレトロな古い店舗を建て替えて、新しく綺麗な店になっている。
メニューはうどん・そば・丼・かやくご飯など。地下水を使った出汁を看板にしている。場所柄、観光客と木屋町で飲んだ後の人向けに醤油はかなり濃いめ。うどんそのものにもう少し力が欲しいが、高瀬川沿いの絶好のロケーションで、外国人客にも人気がある。カレーメニューの具材全部を乗せた贅沢カレーうどんも名物。(相)

評価☆☆
住所京都市中京区南車屋町288-2地図へ
TEL075-211-7754
営業時間12:00〜14:30
17:00〜24:30(日祝〜23:30)
定休日火(祝は営業)
駐車場なし
予算1000〜2000
WEBサイト
掲載令和元年9月22日

skip

味美庵

吉田・味美庵

京大正門前の東山東一条の交差点から川端通まで斜めに通る旧白川通沿いにある讃岐うどんの店。店舗はお地蔵さんを取り込む形になっている。
メニューはうどんの他に、天婦羅や唐揚げ、いなり寿司やおにぎりなど。うどんは不揃いでつるつるした食感で、まずまず美味しい。何より安くて早く、大盛り1.5玉まで同一料金、学割は2玉までとなる。単品もあるが、金閣、銀閣、祇園、嵐山と言った京都の地名が入ったセットメニューが色々ある。昼のみの営業で、京大生や地元民で満員だ。(相)

評価☆☆
住所京都市左京区吉田橘町33-14地図へ
TEL075-752-8080
営業時間11:30〜14:30
定休日日祝
駐車場なし
予算500〜1000
掲載平成31年3月29日

skip

えいじ

三条京阪・えいじ

三条京阪にあるうどんが看板の居酒屋さん。元は寺町御池を上がったところにあったお店です。
ランチはうどんに親子丼や天丼などの他、生姜焼き定食もあります。南極料理人だった主人の打つうどんは、小麦の風味がよくて、細く柔らかいのにコシがあります。鰹節と昆布のきいた出汁が美味しいので、温かいうどんがオススメ。おばけやおばQというネーミングのカレーうどんも人気。夜は居酒屋になり、しめにうどんを頂けます。全体に気取りのないざっくりとした料理です。(大)

評価☆☆☆
住所京都市左京区法林寺門前町36-4地図へ
TEL075-752-1163
営業時間11:30〜14:00
17:30〜22:00
定休日
駐車場なし
予算700〜2000
掲載平成31年3月26日

skip

一麦七菜

千本北大路・一麦七菜

船岡山の北側の山裾にある創作うどんのお店。神奈川の平塚から3年前に移転したそうです。
メニューはうどんと丼、おばんざい、スイーツとしてわらびもちがあります。うどんは細目のつるつるしたうどんで、いわゆる京風のうどんほどでないものの、柔らかくて京都人にはフィットするタイプのものですが、味は京風ではなく濃い目。かぼちゃや茄子、蒲鉾などをのせた温七菜や冷七菜やあんかけ七菜などの七菜系が看板で、生クリームを使ったうどんや季節の変わりうどんもあります。(大)

評価☆☆
住所京都市北区紫野下若草町32-3地図へ
TEL075-431-4970
営業時間11:30〜15:00
17:00〜20:30
定休日火、第2・4水
駐車場あり
予算500〜2000
WEBサイト
掲載平成31年3月25日

TOP全店名リストエリア別リストメニュー特集掲載店美味掲示板

洋食和食中華定食屋そばうどんラーメン焼肉・韓国料理各国料理
カレーとんかつ・串揚げお好み焼・焼きそば・たこ焼テイクアウト・お弁当
パンフレンチイタリアン洋菓子・スイーツ甘味・和菓子

そば処京都懐かしの洋食屋京の鯖寿司

亀岡の使えるお店宇治マジやばい味舞鶴はウマイづるたらふく福知山今日は綾部でごはん木津川ならこの店かも

オムライスカレーうどん担担麺親子丼天丼餃子点心スペシャリテ

Copyright(c) H17〜 Kyoto Bimiclub. All rights reserved.

アクセスカウンタ