亀岡の使えるお店

トップに戻る

発行日 平成17年7月26日

楽天市場 京都美味倶楽部

★京都美味倶楽部のショッピング★★亀岡の特産品★★★

第三回特集は、亀岡のグルメスポットを紹介しようと思う。

亀岡市は京都市・宇治市に次ぐ、京都府第三の都市である。京都市の西隣りに位置し、JR嵯峨野線の快速に乗って嵯峨嵐山駅の次に停車するのが亀岡駅である(嵯峨嵐山駅から約7分)。町の中心部はしっとりとした城下町の風情を残し、周囲を山々と田園に囲まれた、美しい町である。

文よし・特上ロースカツ定食

京都市西京区と亀岡市の境にある老ノ坂峠を越えると、旧国名で言う山城国から丹波国に入る。亀岡付近を口丹波とも言うのは、京の都から見て丹波の入口という意味で、おおよそ亀岡市と船井郡のエリアを指す。

古代から桂川の水運によってつながり、陸路でもさほど高くもない老ノ坂峠を越えるだけという地理的条件から、口丹波は歴史的に都との関わりが深いが、丹波国の中心として(亀岡市には国府や国分寺が置かれていた)、都とはまた違う独自の歴史と文化と風土を培ってきた。都を作るために開拓された平安京よりはるかに古い歴史を持った口丹波地方には、観光化されていない多くの歴史スポットがある。亀岡ゆかりの歴史上の人物として、足利尊氏、明智光秀、石田梅岩、円山応挙などの名が思い浮かぶ。亀岡に残る歴史の跡を訪ねてみるのも楽しい。

また、亀岡には素晴らしい特産品がある。松茸・丹波栗・大納言小豆などは食材の最高級品として知られている。丹波牛も一流ブランドである。色々な京野菜も作られている。名物の牡丹鍋は絶品だ。JR嵯峨野線の嵯峨嵐山駅から出ているトロッコ列車で亀岡に行き、折り返し、または湯の花温泉郷に宿泊して、保津川下りで嵐山に帰ってくるというルートは、京都観光を代表するコースとしてよく知られていよう。

MOTHERS・オムレツライス

このように亀岡は奥の深い町であるが、実はグルメ情報が少ない地域でもある。同じく京都市に隣接する宇治市や長岡京市などに比べても、雑誌やインターネットなどによる情報化が進んでいないように思われる。亀岡には地元の人々が愛する美味しい店が結構あるので、これは残念なことだ。

京都美味倶楽部では、「亀岡の使えるお店」と題して、亀岡グルメ特集を組むことにした。言うまでもなく亀岡のグルメスポットを網羅しているとまでは言えないが、それなりにまとまった亀岡グルメ紹介になっていると思う。

本特集の情報を、よそからこの地域を訪れる人だけではなく、亀岡周辺に在住・通勤・通学している人たちにも利用して頂ければ幸いです。

※亀岡市及びその周辺にこんな美味しい店があるという情報をご存じでしたら、ぜひ教えて下さい。

京都美味倶楽部では、このように丹後や丹波など京都市以外のグルメ情報も積極的に発信して行きたいと思っていますので、耳寄り情報があればお寄せ下さい。


亀岡1

亀岡2

亀岡3

亀岡4

亀岡5

亀岡6

亀岡7

亀岡8

亀岡9

TOP全店名リストエリア別リストメニュー特集掲載店美味掲示板

洋食和食中華定食屋そばうどんラーメン焼肉・韓国料理各国料理
カレーとんかつ・串揚げお好み焼・焼きそば・たこ焼テイクアウト・お弁当
パンフレンチイタリアン洋菓子・スイーツ甘味・和菓子

そば処京都懐かしの洋食屋京の鯖寿司

亀岡の使えるお店宇治マジやばい味舞鶴はウマイづるたらふく福知山今日は綾部でごはん木津川ならこの店かも

オムライスカレーうどん担担麺親子丼天丼餃子スペシャリテ

Copyright(c) H17〜 Kyoto Bimiclub. All rights reserved.

アクセスカウンタ