甘味・和菓子1

トップに戻る

更新日 平成19年8月22日

楽天市場 京都美味倶楽部

★京都美味倶楽部のショッピング★★甘味・和菓子★★★

skip

茶房いせはん

出町・茶房いせはん

出町商店街にある甘味処。甘さ控えめの特製あんみつは、甘さを楽しむというよりそれぞれの素材が奏でるハーモニーを楽しむ逸品。ミルクのきいたソフトクリームがポップな感覚を醸し出す。まずは黒蜜をかけずに味わいたい。(相)

住所京都市上京区河原町通今出川上ル青龍町242地図へ
TEL075-231-5422
営業時間11:00〜19:00
定休日火(祝日は営業)
評価☆☆☆☆
予算400〜800
駐車場なし
WEBサイト
掲載平成19年8月22日

skip

茶寮ぎょくえん

木屋町三条・茶寮ぎょくえん

木屋町三条下がるにある小さな甘味処。名物はあんコーヒーとかき氷。粒子が細かく口溶けの良いかき氷は、かき氷を極めた逸品。夏はこのかき氷目当てに全国からファンが訪れる。ほぼいつも行列しているので、並ぶのは覚悟した方がいい。(大)

住所京都市中京区木屋町三条下ル石屋町126地図へ
TEL075-231-8353
営業時間14:00〜22:00
定休日木(祝日は翌日休)
評価☆☆☆
予算500〜800
駐車場なし
掲載平成19年8月11日

skip

茶房染井

京都御所・茶房染井

御所の東側の梨木通りにある普通の住宅を改造した甘味処。メニューはあんみつ・みつ豆・ぜんざい・しるこ・かき氷など。全体に甘さ控えめで、素材が生きている。かき氷が一年を通して食べられる。金土のみの営業。値段はとても良心的。(大)

住所京都市上京区梨木通今出川下ル地図へ
TEL075-231-3997
営業時間11:00〜17:00
定休日日〜木
評価☆☆☆
予算500
駐車場なし
掲載平成19年8月5日

skip

月ヶ瀬

四条河原町・月ヶ瀬

四条河原町の路地にある甘味処。メニューはあんみつ・みつまめ・ぜんざい・かき氷など。基本の餡が美味しい。ボリュームたっぷりのあんみつは、甘味の醍醐味を満喫できる逸品。こし餡は十分に甘さはありながら、口に残らない上品な味わい。(相)

住所京都市中京区河原町通四条上ル二筋目東入ル地図へ
TEL075-221-4104
営業時間12:30〜18:00
定休日水(祝日は翌日休)
評価☆☆☆
予算800
駐車場なし
WEBサイト
掲載平成19年8月2日

skip

大文字屋

清涼寺・大文字屋

清浄感と静寂が漂う嵯峨野の清涼寺(嵯峨釈迦堂)の境内、多宝塔と並んである茶店。あぶり餅は一皿12本630円。今宮神社のあぶり餅より本数は少ないが、細長い形をしていて量は十分にある。味はやや濃い。桜あいすくりーむも美味しい。(相)

住所京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46清涼境内地図へ
TEL075-872-5577
営業時間10:00〜16:00
定休日不定休
評価☆☆☆
予算630
駐車場なし
WEBサイト
掲載平成19年7月28日

skip

粟餅所澤屋

北野天満宮・粟餅所澤屋

北野天満宮の鳥居の前にある天和2年(1682)創業の粟餅屋。あんころ餅3個、きなこ餅2個のセットが一皿510円。甘さ控えめで、溶けるような柔らかさの粟餅。残った黄な粉をあんころ餅にまぶして頂くのも美味しい。(相)

住所京都市上京区紙屋川町838-7地図へ
TEL075-461-4517
営業時間9:00〜17:00
定休日木・26日
評価☆☆☆
予算510
駐車場なし
WEBサイト
掲載平成19年7月28日

skip

長五郎餅茶店

北野天満宮・長五郎餅茶店

漉し餡を羽二重で包んだもの。豊臣秀吉が天正15(1587)年に開いた北野大茶会で用いられたという由来を持つ餡の入った餅菓子の元祖。本店は北野天満宮そばの商店街にあり、毎月25日の縁日には境内に茶店を出す。一皿2個330円。(大)

住所京都市上京区馬喰町北野天満宮境内地図へ
TEL075-461-1074
営業時間9:00〜17:00
定休日25日・北野天満宮の行事日
評価☆☆
予算330
駐車場なし
WEBサイト
掲載平成19年7月28日

skip

加茂みたらし茶屋

下鴨神社・加茂みたらし茶屋

下鴨神社の向かい、下鴨本通を渡ったところにある元祖みたらし団子。屋号は亀屋粟義。みたらし団子は、団子をあぶり、砂糖醤油の葛餡をかけたもの。ここのみたらしは見た目ほどの濃厚さはなく、上品であっさりしている。一皿3本400円。(相)

住所京都市左京区下鴨松ノ木町53地図へ
TEL075-791-1652
営業時間9:30〜20:00
定休日水(祝日は営業)
評価☆☆
予算400
駐車場なし
掲載平成19年7月28日

skip

かざりや

今宮神社・かざりや

今宮神社の参道にある江戸時代創業のあぶり餅屋。一和の向かいにある。一皿15本500円。基本的に一和のあぶり餅と同じだが、こちらは石野味噌を使用し、ややあっさりしている。二軒の茶店が並ぶ参道は、タイムスリップしたような雰囲気。(相)

住所京都市北区紫野今宮町96地図へ
TEL075-491-9402
営業時間10:00〜17:00
定休日水(1日、15日、祝日の場合は翌日休)
評価☆☆☆
予算500
駐車場10台
掲載平成19年7月28日

skip

一和

今宮神社・一和

今宮神社の参道にある平安時代から千年以上続くあぶり餅屋。屋号は一文字屋和助。日本最古の甘味処だろう。あぶり餅とは串に刺した餅をあぶって白味噌ダレをかけたもの。一皿15本500円。西京白味噌の老舗本田味噌を使用し、濃厚な味。(相)

住所京都市北区紫野今宮町69地図へ
TEL075-492-6852
営業時間10:00〜17:00
定休日水(1日、15日、祝日の場合は翌日休)
評価☆☆☆
予算500
駐車場あり
掲載平成19年7月28日

TOP全店名リストエリア別リストメニュー特集掲載店美味掲示板

洋食和食中華定食屋そばうどんラーメン焼肉・韓国料理各国料理
カレーとんかつ・串揚げお好み焼・焼きそば・たこ焼テイクアウト・お弁当
パンフレンチイタリアン洋菓子・スイーツ甘味・和菓子

そば処京都懐かしの洋食屋京の鯖寿司

亀岡の使えるお店宇治マジやばい味舞鶴はウマイづるたらふく福知山今日は綾部でごはん

オムライスカレーうどん担担麺親子丼天丼餃子

Copyright(c) H17〜 Kyoto Bimiclub. All rights reserved.

アクセスカウンタ